治療について – 奈良県総合医療センター

精神科 
-治療について-

薬物療法や精神療法が基本となります。
必要時には、臨床心理士による心理検査やカウンセリングをおこないます。
入院医療が必要と判断される患者さんにつきましては、身体医療が必要な場合で、精神症状が活発なケースは当院精神科での入院治療を、精神症状のみの場合は、病状によっては精神科専門病院を紹介させていただくこともございます。
今後、特殊な医療として、必要な症例については、入院中に、電気刺激療法(EST)やクロザピンの導入なども検討しております(病棟開設時は未施行です)。

診療受付のご案内

TEL 0742-46-6001

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土,日,祝祭日,年末年始を除く)

■ 受付時間

午前830
 午前1100