乳腺外科

乳がんはいまや日本人女性において最も罹患率が高い癌であり、その罹患率・死亡率ともに上昇傾向が続いています。
乳がんは20歳代でも発症を認め、30歳代になるとその罹患率は急激に増えます。日本人の場合は40歳代と60歳代に乳がん罹患率のピークを認め、その後罹患率は緩やかに低下するのみで、85歳以上の方でも乳がんの発症を認めます。乳がんは早期に発見すれば根治を望める確率の高い疾患ですので、どの年代の方も定期的な検診を受けることが大切です。

 

乳癌の治療は手術, 薬物療法,放射線治療を集学的に行いますが、一言で乳癌といっても様々な性質のものがあり、そのタイプや病期から治療方針は異なります。病状に最も適した標準治療をご呈示するとともに、ご本人の生活スタイルや価値観も含めて治療方針を一緒に考え、納得し安心して治療を受けて頂くことが重要です。

外来担当表

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1診 山内 光藤 山内 光藤
2診 光藤
特殊検査 検査[午後]
外来受付:午前8時30分~午前11時00分まで(予約、急患を除く)
診療受付のご案内

TEL 0742-46-6001

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土,日,祝祭日,年末年始を除く)

■ 受付時間

午前830
 午前1100