職員による災害訓練を実施いたしました

2019年02月20日


災害総合訓練を下記のとおり実施いたしました。

 

日  時:平成31216日(土)

     午前9時~12

 

場  所:奈良県総合医療センター

 

想  定:土曜日の午前9時に南海・東南海地震が発生し、

     和歌山県・三重県は甚大被害が発生。

     奈良県も震度6弱の地震により家屋が一部倒壊、

     負傷者多数が病院に殺到。

     和歌山県からドクターヘリによる負傷者の搬送受入。

     院内にもおいても火災が発生。

 

訓練内容:①土曜日の災害発生時における被災状況確認および

      職員の招集等初動体制の構築訓練

     ②地震災害による被災者の受入訓練

     ③他府県からのドクターヘリによる搬送訓練

     ④消防レスキュー隊による救助訓練

     ⑤消防はしご車による救助訓練

 

参加団体:奈良県立病院機構奈良県総合医療センター、同看護専門学校、

     奈良市消防局南消防署、六条校区自治連合会、奈良市医師会 

    〈総勢250名参加〉  

 

災害訓練にご協力くださいました皆さま、ありがとうございました。

 

負傷患者受入

 

トリアージエリア

 

災害対策本部

 

黄エリア

 

赤エリア

 

黒エリア

 

 現場指揮所

 

 奈良市消防による現場指揮本部

 

消防レスキュー隊の救助活動

 

はしご車にて救助及びポンプ車による消火活動

 

 

 

診療受付のご案内

TEL 0742-46-6001

※番号非通知はつながりません

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土,日,祝祭日,年末年始を除く)

■ 受付時間

午前830
 午前1100