奈良県総合医療センター公開講座を開催いたしました – 奈良県総合医療センター

奈良県総合医療センター公開講座を開催いたしました

2017年05月31日


平成29年5月20日(土)、奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)にて、奈良県総合医療センター公開講座「認知症 知ろう!守ろう!支えよう!」を開催しました。当日は、初夏の汗ばむ気候の中、地域の方々約300名にご来場いただきました。
奈良県総合医療センター副院長、松山武を座長とし、上村秀樹(同センター精神科部長)より「認知症ってなんだろう?」、松岡剛(同センターリハビリテーション部作業療法士)より「認知症の予防とリハビリテーション」、小南清司(同センター薬剤部次長)より「認知症のお薬」、森玲子(同センター看護師)より「認知症ケアの注意点」、三原由紀(奈良市認知症地域支援推進員)より「地域で支える認知症」の題で、5名の演者よるリレー講演を行いました。
参加された方々が熱心に講演をお聴きになられ、今回のテーマの関心の高さが伺えました。


診療受付のご案内

TEL 0742-46-6001

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土,日,祝祭日,年末年始を除く)

■ 受付時間

午前830
 午前1100