1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2010年お知らせ

お知らせ

  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度<
  • 2012年度<
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度

第13回 まほろばPEACE 緩和ケア研修会

医師・看護師・その他医療技師の皆さまを対象に、第13回 まほろばPEACE 緩和ケア研修会を開催します。
当研修会は、厚生労働省の定めた「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」に準拠しており、全てのプログラムを修了した医師には厚生労働省健康局長及び主催者印を押印した修了証書が、医師以外には奈良県医療政策部長印及び主催者印を押印した修了証書がそれぞれ発行されます。

日時

 平成23年5月14日(土)13:00~20:00
       5月15日(日)9:00~18:00

場所

 当院敷地内 附属看護専門学校

参加費

 2,000円(食事代として)
詳細及び申込方法等は、こちらをご覧ください。

研修会の概要 (PDFファイル)

申込書(FAXでお申込ください) (Wordファイル)

給食用精白米の購入入札公告について

仕様書 (PDFファイル)

申請書 (PDFファイル)

使用印鑑届 (PDFファイル)

誓約書 (PDFファイル)

奈良県臨床研修病院合同説明会

日時

 平成23年4月10日(日) 13時~18時

場所

 奈良県文化会館 国際ホール ロビー
 〒630-8213 奈良市登大路町6-2
 近鉄奈良駅 1番出口東へ徒歩5分
 奈良交通バス 「県庁前」下車北西へ徒歩2分

対象

 卒後臨床研修を予定されているすべての方が対象です。

その他

 参加費無料、事前申込み不要

東北関東大震災の義援金について

当院では、日本赤十字社奈良県支部を通じて、東北関東大震災の義援金を募っています。
募金箱は、院内の正面玄関受付・会計受付・救急外来入り口など、複数箇所に設置しています。
3月18日には、第一回目として、善意の募金122,351円を日本赤十字社奈良県支部に届けました。
現在も引き続き募金を募っております。

東日本大震災DMAT派遣

平成23年3月11日(金)14:46に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者救援のため、当院から災害派遣医療チーム(県立奈良病院DMAT)として5名(医師1名、看護師2名、コメディカル1名、事務職員1名)を派遣しました。
3月12日に当院を出発し、岩手県花巻空港において、患者搬送活動などを行い、15日に任務を終え無事当院に帰還しました。
当院では、日本赤十字社奈良県支部からの要請により、3月17日から医療救護班を被災地に派遣する予定です。 
DMAT
DMAT
当院で出動準備中のDMAT隊員
(12日午前4時頃)

当院を出発するDMAT隊員
(12日午前4時35分)

DMAT
DMAT
岩手県花巻空港に向け出発

当院に無事帰還し、ホッとした表情の
DMAT隊員
(15日午前10時30分)

血液浄化用装置購入の入札について

産婦人科外来超音波診断装置購入の入札について

中央検査部全自動輸血検査システム購入の入札について

A重油の入札公告について

物品の調達について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

平成23年3月1日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 競争入札に付する調達の内容

1 入札物件
A重油(JIS規格1種2号)の購入
2 入札物件の数量及び特質

予定数量約120KL(3ヶ月間)
納入単位 大型ローリー 12KL単位
その他入札説明書及び仕様書によります。

3 納入期間

平成23年 4月 1日から平成23年 6月30日まで

4 納入場所
奈良市平松1丁目30番1号 奈良県立奈良病院
5 入札方法

入札は、1リットル当たりの単価で行います。単価は、小数点以下第二位までと します。落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額をもって落札価格としますので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の105分の100に相当する金額を入札書に記載してください

二 競争入札に参加する者に必要な資格

次に掲げる1から5までに該当する者が、この入札に参加することができます。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 奈良県物品購入等の契約に係る入札参加停止等措置要領による入札参加停止の措置
  期間中でない者であること。
3 奈良県における物品購入等に係る競争入札参加有資格者で、営業種目J1の石油製品で
  登録している者であり、かつ、奈良県内に事業所を有する者であること。
  (資格審査の問い合わせ先及び申請場所)
  〒630―8501 奈良市登大路町30番地
  奈良県会計局総務課調達契約係(県庁主棟1階)

電話(直通)0742―27―8908
4 この公告に示した調達物品の規格に合致した物品及び数量を確実に納入し得ることを
  証明できる者であること。
5 石油の備蓄の確保等に関する法律(従前は石油業法)の規定に基づく石油製品販売業の
  届出をしている者であること。

三 入札書の提出場所等

1 入札書の提出場所、契約条項を示す場所、入札説明書の交付場所及び問い合わせ先

〒631―0846 奈良市平松一丁目30番1号
奈良県立奈良病院総務課
電話0742―46―6001(内線2241)
FAX0742-46-6011
※入札説明書の郵送を希望する者は、FAXで上記場所まで依頼して下さい。
その際、郵便番号、住所、会社名を必ず明記して下さい。

2 入開札の日時及び場所

平成23年 3月24日(木)午前10時40分
大和郡山市額田部南町160
奈良県流域下水道センター 管理本館4階 会議室

3 郵便による入札

入札書は郵便で差し出すことができます。この場合は、書留郵便とし、封筒の表面に『奈良県立奈良病院A重油の購入に係る入札書』と朱書して、平成23年 3月23日(水)午後5時までに奈良県立奈良病院に到着するよう郵送して下さい。

四 その他

1 入札保証金及び契約保証金

免除します。

2 入札者に要求される事項

(一)この一般競争入札に参加を希望する者は、入札説明書で示すとおり、二の4及び5に掲げる事項を証明する書類を所定の日時までに三の1の場所に提出しなければなりません。
なお、入札参加者は、入開札日の前日までの間において、奈良県から提出書類等に関し説明を求められた場合は、それに応じなければなりません。
(二)この提出資料に基づき二の4及び5の規定に該当すると認められる者を落札対象者とします。
(三)入札者は、所定の入札書を作成し、封をした上、所定の場所及び日時に入札してください。
(四)入札者は、その提出した入札書を引き換え、変更し、又は取り消すことはできません。

3 入札の無効

この公告に示した競争参加資格のない者のした入札、奈良県契約規則第七条の規定に該当する入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

4 契約書作成の要否

要します。

5 落札者の決定方法

予定価格の制限の範囲以内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者

とします。

8 その他

詳細は、入札説明書及び仕様書によります。

物品購入の入札公告について

物品購入入札公告 (PDFファイル)

滅菌・洗浄・清掃等業務委託の入札について

電話交換業務委託の入札について

電話交換業務委託入札公告 (PDFファイル)

院内洗濯業務委託の入札について

院内洗濯業務委託入札公告 (PDFファイル)

超音波画像診断装置購入の入札公告について

警備業務委託・清掃業務委託の入札公告について

警備業務委託入札公告 (PDFファイル)

清掃業務委託入札公告 (PDFファイル)

奈良県立奈良病院施設・設備管理業務委託の入札について

入札公告 (PDFファイル)

ロビーコンサート開催のお知らせ

ロビーコンサート01ロビーコンサート02

白衣等洗濯業務について

地方自治法施行令第167条の2第1項第3号(特定随意契約)に基づく契約を行いますので、当該発注見通しについて下記のとおり公表します。

平成23年 2月10日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

1 契約の内容

・白衣等洗濯業務
 奈良県立奈良病院に勤務する職員の貸与被服等の洗濯業務

2 契約の相手方の決定方法及び選定基準

契約の相手方の決定方法
見積競争により最低価格提示者と契約
選定基準
社会福祉法第22条に基づく社会福祉法人でかつ授産施設を有すること

3 見積書の提出先及び提出期限

提出先
奈良市平松一丁目30番1号
奈良県立奈良病院総務課管財係
TEL 0742-46-6001 内線 2242
提出期限
平成23年3月18日(金) 午後5時まで

4 問合せ先

奈良市平松1丁目30番1号
奈良県立奈良病院 総務課管財係
TEL 0742-46-6001 (内線)2242

地方自治法施行令第167条の2第1項第3号(特定随意契約)に基づく契約の締結について下記のとおり公表します。

平成23年 2月15日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

1 契約の名称及び数量

1.(名称)白衣洗濯業務

2.(数量)
白 衣
120,000枚
前掛け
100枚
予防衣
6,000枚
作業衣
300枚
シーツ
300枚
防災カーテン 特大
250枚
ベットカバー
2,000枚
防災カーテン 大
300枚
包布
900枚
防災カーテン 中
50枚
枕カバー
2,000枚
防災カーテン 小
20枚
バスタオル
13,500枚
マット
30枚
タオルケット
1,500枚
上掛け
10枚
毛布 大
50枚
敷物
30枚
毛布 小
600枚
白タオル
130,000枚
帽子
100枚
黄タオル
70,000枚
ハンドタオル
100,000枚

3.(納集品日および場所)
・ 納集品日は、原則として週3回(月・水・金)とします。
・ 納集品場所については、別途仕様書で示した場所とします。

2 契約を締結する時期

平成 23年 4月 1日

3 契約の相手方の決定方法

見積競争により最低価格提示者と契約

4 問合せ先

奈良市平松1丁目30番1号
奈良県立奈良病院 総務課管財係
TEL 0742-46-6001 (内線)2242

奈良県立奈良病院「ロゴマーク」が決定(H22.12.28制定)

当院では、病院の役割と責任を象徴し、イメージアップへ繋がるロゴマークを制定することとし、平成22年8月31日(火)から平成22年10月29日(金)の間、公募を実施しました。
寄せられた応募作品の中から、選考の結果、嶋田由紀子氏の作品を病院ロゴマークとして使用する最優秀作品に、藤田信哉氏及び吉岡孝之氏の作品を優秀作品に決定し、12月28日(火)に受賞者に表彰状及び副賞を授与しました。
今後、この「ロゴマーク」は、当院のPRに使用してまいりますので、よろしくお願いします。

川口正一郎病院長と受賞者による記念撮影

記念撮影
(左から、川口院長、嶋田由紀子氏、藤田信哉氏、吉岡孝之氏)
ロゴマーク
作者
作品の説明
ロゴマーク
嶋田 由紀子氏
人と人がお互いに手を差しのべている様子を表現しました。患者さんを助けようとする病院スタッフをイメージしました。
全体を1つの円の中に描くことで地域において円滑に循環する病院のイメージと又相手に優しく接する感を出しました。2人の胴体は奈良の「N」を表しています。
病院名とロゴマークの組み合わせ
ロゴマーク01 ロゴマーク02

本館地下1階職員浴室改修工事の入札について

入札公告 (PDFファイル)

敷地外の看護職員及び医師専用宿舎借り上げに係る情報の募集について

当院では、看護職員及び医師専用宿舎として使用するためにマンション等の賃貸物件を借り上げておりますが、今般、平成23年度採用職員等の利用に供するため、新たに物件の借り上げを予定しております。
つきましては、当院の希望する物件(「詳細内容」をご覧ください。)の情報を広く募集します。

詳細内容はこちら (PDFファイル)

様式(単身者用)はこちら (Excelファイル)

様式(世帯者用)はこちら (Excelファイル)

【ご連絡先】
・奈良県立奈良病院総務課庶務係(担当:山田、吉行)
・〒631-0846 奈良市平松1-30-1
・電 話 0742-46-6001(内線2233)
・FAX  0742-46-6011
・E-mail:yamada-kazuo1a@office.pref.nara.lg.jp

入札公告

がん連携パスについてのお知らせ

がん連携パスを要望される医療機関は、地域連携室までお問い合わせください。

地域医療連携室のご利用案内

イルミネーション

年末年始診療のご案内

当院は二次救急医療機関となっております。  
二次救急医療機関とは、 「入院や手術が必要とされる患者さんを優先的に受け入れて治療する」ところです。
軽症の患者さんは、重症の患者さんを優先的に治療致しますので、治療の順番が後になったり、待ち時間が長くなる場合があります。
なお、軽症の患者さんの診療には一次医療機関があたります。リンクからご覧ください。
また、下の電話番号でも相談を受けています。受診するかどうかの判断にご利用ください。

奈良県救急安心センター(ダイヤル♯7119)

急病時に「救急車を呼んだ方がいいのか?」、「医療機関にかかった方がいいのか?」など、 県民の救急医療に関する相談を24時間体制で受け付け、看護師等がアドバイスを行います。
♯7119 (プッシュ回線・携帯電話から)
0744-20-0119 (ダイヤル回線・IP電話から)

小児救急医療電話相談(ダイヤル♯8000)

こどもの急病時に「救急車を呼んだ方がいいのか?」、「医療機関にかかった方がいいのか?」 など、小児の救急医療の関する相談を受け付け、看護師等がアドバイスを行います。
♯8000 (プッシュ回線・携帯電話から)
0742-20-8119 (ダイヤル回線・IP電話から)
相談時間●平日 午後6時~翌日午前8時
       土曜 午後1時~翌日午前8時
       日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日) 午前8時~翌日午前8時※24時間
対象者  ●奈良県内に住む15歳未満の子ども及びその家族等

診療を受けられる方へ

12月29日(水)~1月3日(月)までは、通常診療が休診のため、救急外来のみの診察となります。
ご来院の際は、必ずお電話(0742-46-6001)にてご相談ください。
※当直医師の担当診療科により診察できない場合があります。
ご来院の際は、    
・診察券(お持ちの方のみ)
・健康保険証
・各種公費負担医療受給者証
・診療費をご持参下さい。
平成22年12月 28日 通常診療
29日 休診日
30日 休診日
31日 休診日
平成23年1月 1日 休診日
  2日 休診日
  3日 休診日
  4日 通常診療
健康保険証のご提示がなければ全額自費でお支払いいただきます。
公費負担医療受給者証のご提示がない場合は、公費負担医療が適用できません。
お支払いはクレジットカードの利用が可能です。電子マネーは使えません。
○クレジットカードは、VISA、MasterCard、American Express、JCB、DCcard、UFJcard、NICOS、DISCOVER CARDが使用可能です。
○お支払い方法は、一括払い/分割払い(3回以上・2回払い不可)/リボ払い。  
※アメリカンエキスプレスカード、ディスカバーカード及び海外で発行されたカードは 一括払いのみの取扱いとなります。
※救急外来は例年非常に混雑しますので、あらかじめご了承ください。
救急医療相談
一次医療機関検索
医療機関検索

平成23年度給食用賄材料品及び精白米納入業者の登録申請について

次のとおり、登録申請手続きについて公告します。
なお、登録については院内審査において決定されます。
奈良県立奈良病院
院長 川口 正一郎
1.登録資格
1).共通資格
(1)許認可が必要な業種にあっては許認可を受け、且つ3年以上の営業実績を有すること。
(2)県内の公的病院又は、本院と同等規模以上の病院との販売実績を有すること。
(3)衛生施設等、施設設備が検査・基準等に合格していること。
(4)低廉かつ安定した価格で、良質品の長期供給が可能な者。
(5)指定期日に指定場所に指定数量を納入できること。
(6)配送能力が十分あり、かつ、配送時間がかからず、遅配・誤配のおそれがないこと。
(7)県税の納入義務が履行されていること。
(8)消費税及び地方消費税の納税義務が履行されていること。
2).個別資格
(1)生鮮食品(野菜・果物・卵)取扱業
・ 配送時間が30分以内であるか又は保冷(摂氏10度以下)状態で配送ができること。
(2)生鮮食品(食肉・食肉加工・魚介・豆腐)取扱業
・ 保冷(摂氏5度以下)状態で配送ができること。
(3)冷凍食品取扱業
・ 保冷(摂氏マイナス15度以下)の状態で配送できること。
(4)精白米取扱業
・ 県内に主たる事務所の所在地を有し、近畿農政局奈良農政事務所の「米穀の出荷又は
  販売の事業の届出状況確認書」の発行を受け、且つ、3年以上の営業実績を有するもの。
(5)牛乳取扱業
・ 食品衛生法第52条に基づく営業許可を受けていること。
・ 製造方法の基準は完備した殺菌施設を有し、自家検査施設を有し、同施設において専門
  検査員を常駐させ、常時検査能力を有する業者であること。
・ ストロー付き200及び1000mlパックを摂氏10度以下の要冷蔵状態で納入できる業者である
  こと。
2.提出書類
各1通 (①⑧⑨については事務局に備え置いています。)

①登録願書 *願書の記入にあたっては、平成23年1月1日現在で記入してください。
②所轄市町村長の発行する事業証明書。
③本県の県税事務所長が発行する県税に滞納がない証明書。(発行後3ヶ月以内のもの)
  ただし、県内に営業所又は事業所を有しない場合は、直前1年分の本店所在の都道府県が
  発行する法人事業税(個人事業税)の納税証明書(発行後3ヶ月以内のもの。)
④許認可の必要な事業にあっては、関係官庁の許認可等の証明書。
⑤食品衛生法に基づく食品衛生監視票の最近の写し。
⑥法人の場合は、法務局の発行する商業登記簿謄本(新規業者のみ)
⑦税務署が発行する、申告所得税又は法人税と、消費税及び地方消費税について未納額の
  ない納税証明書
⑧使用印鑑届出書
⑨誓約書(精白米業者に限る)

3.受付期限
平成23年1月4日(火)~平成23年1月18日(火)まで
4.受付時間
土曜日、日曜日及び祝祭日を除く平日のみ
午前9時~正午、午後1時~5時の間
5.問い合わせ受付場所
奈良市平松1-30-1
県立奈良病院栄養管理部(地下1階)
TEL 0742-46-6001
FAX 0742-46-6024
6.賄材料

・パン類
・精肉
・牛乳、乳製品
・鮮魚、冷凍魚、練製品等
・青果物
・鶏卵
・乾物類等
・乳ミルク等
・洗剤

公告

奈良県立奈良病院病院パンフレット等企画・作成業務委託について、次のとおり企画提案書の提案者を募集しますので公告します。

平成22年12月17日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 業務の内容

1 業務名
奈良県立奈良病院病院パンフレット等企画・作成業務委託
2 募集する業務の内容

①病院パンフレットの企画・作成
②初期臨床研修医プログラム冊子の企画・作成
③後期臨床研修医プログラム冊子の企画・作成
④病院案内映像コンテンツの企画・制作
⑤初期臨床研修医募集映像コンテンツの企画・制作

3 委託上限額
4,000千円(消費税込及び地方消費税を含む)
4 委託期間
契約締結の日から平成23年3月31日(水)
5 担当部局

奈良県立奈良病院総務課庶務係
住所 〒631-0846 奈良市平松1丁目30番1号
電話 0742-46-6001

二 提案資格等

 次に掲げる要件の全てに該当する者とします。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条第1項又は第2項の規定による会社更生
  手続開始の申立て(同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更正事
  件に係る同法による改正前の会社更生法(昭和27年法律第172号)第30条第1項又は
  第2項の規定による更生手続開始の申立てを含む。)をしていない者又は申立てをなされ
  ていない者であること。ただし、同法に基づく更生手続開始の決定を受けた者については、
  更生手続開始の申立てをしなかった者又は申立てをなされなかった者とみなす。

3 平成12年3月31日以前に民事再生法(平成11年法律第225号)附則第2条による廃止
  前の和議法(大正11年法律第72号)第12条第1項の規定による和議開始の申立てをし
  ていない者であること。

4 平成12年4月1日以後に民事再生法第21条の規定による再生手続開始の申立てをして
  いない者又は申立てをなされていない者であること。ただし、同法に基づく再生手続開始
  の決定を受けた者であっても、再生計画の認可の決定を受けた者については、再生手続
  開始の申立てをしなかった者又は申立てをなされなかった者とみなす。
5 民間企業、NPO法人、その他の法人又は法人以外の団体等であって、委託事業を適確に
  遂行するに足りる能力を有するものであること。ただし、宗教活動や政治活動を主たる目的
  とする団体、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体でないこと。
6 参加申込書の提出時点において、奈良県物品購入等の契約に係る指名停止等措置要領
  による指名停止又は指名保留(以下「指名停止等」という。)の措置を受けていないこと。
7 奈良県競争入札参加資格者名簿に登載されていること。
  (ただし、提案書提出時点において登録が認められていれば可とします。)

三 公募手続きの日程

手続等
期間・期日・期限
場所
募集要領及び委託業務説明書の交付

平成22年12月17日(金)~平成23年1月 12日(水)午後5時まで

奈良県立奈良病院のホームページ
http://www.nara-hp.jp/に掲載又は奈良県立奈良病院総務課で交付

参加申込書の受付

(持参の場合)
平成22年12月28日(火)までの午前9時~午後5時。
(郵送の場合)
平成22年12月28日(火月)午後5時到着分まで受け付けます。

奈良県立奈良病院総務課
〒631-0846
奈良市平松1丁目30番1号
TEL:0742-46-6001

提案書に関する質問の受付

平成22年12月27日(月)午後5時まで

奈良県立奈良病院総務課
ファクシミリ:0742-46-6011
メールアドレス:kennara@m3.kcn.ne.jp

提案書提出期限

(持参の場合)
平成22年12月28日(火)~
平成23年1月12日(水)の午前9時~午後5時まで受け付けます。
(郵送の場合)
平成23年1月12日(水) 午後5時到着分まで受け付けます。

奈良県立奈良病院総務課
〒631-0846
奈良市平松1丁目30番1号
TEL:0742-46-6001

プレゼンテーション審査

平成23年1月14日(金)

※詳細については、追って連絡します。

提案書の特定

平成23年1月17日(月)

上記の期間は、土曜、日曜及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する祝日を除く午前9時から午後5時までとする。

四 その他

詳細は、募集要領及び委託業務説明書によります。募集要領及び委託業務説明書は、 奈良県立奈良病院総務課(病院本館2階)で配布するほか、奈良県立奈良病院ホームページ(http://www.nara-hp.jp/)でもダウンロードできます。
募集要領
募集要領
募集要領
募集要領

H22年度 県立奈良病院イルミネーションについて

点灯期間

平成22年12月8日~平成23年2月末

点灯時間

午前11時~午後10時まで

設置場所

病院1F待合ホール横の中庭

点灯写真

イルミネーション

イルミネーションは、昨年度から設置し、来院患者様に楽しんでいただいていますが、今年度は、トナカイ3頭を新たに設置しました!

入札公告

物品の調達について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

平成22年12月1日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 競争入札に付する調達の内容

1 入札物件
A重油(JIS規格1種2号)の購入
2 入札物件の数量及び特質

予定数量 約120KL(3ヶ月間)
納入単位 大型ローリー 12KL単位

その他入札説明書及び仕様書によります。
3 納入期間
平成23年 1月 1日から平成23年 3月31日まで
4 納入場所
奈良市平松一丁目30番1号 奈良県立奈良病院
5 入札方法

入札は、1リットル当たりの単価で行います。単価は、小数点以下第二位までとします。

落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額をもって落札価格としますので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の105分の100に相当する金額を入札書に記載してください。

二 競争入札に参加する者に必要な資格

次に掲げる1から5までに該当する者が、この入札に参加することができます。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 奈良県物品購入等の契約に係る指名停止等措置要領による指名停止又は指名保留の
  措置期間中でない者であること。

3 奈良県における物品購入等に係る競争入札参加有資格者で、営業種目J1の石油製品で
  登録している者であり、かつ、奈良県内に事業所を有する者であること。
  (資格審査の問い合わせ先及び申請場所)
  〒630―8501 奈良市登大路町30番地
  奈良県会計局総務課調達契約係(県庁主棟1階)

  電話(直通)0742―27―8908
4 この公告に示した調達物品の規格に合致した物品及び数量を確実に納入し得ることを
  証明できる者であること。
5 石油の備蓄の確保等に関する法律(従前は石油業法)の規定に基づく石油製品販売業の
  届出をしている者であること。

三 入札書の提出場所等

1 入札書の提出場所、契約条項を示す場所、入札説明書の交付場所及び
  問い合わせ先

  〒631―0846 奈良市平松一丁目30番1号
  奈良県立奈良病院総務課
  電話 0742―46―6001(内線2241)
  FAX 0742-46-6011
  ※入札説明書の郵送を希望する者は、FAXで上記場所まで依頼して下さい。

  その際、郵便番号、住所、会社名を必ず明記して下さい。
2 入開札の日時及び場所

(1)日時 平成22年 12月22日(水)午前10時40分

(2)場所 大和郡山市額田部南町160

      奈良県流域下水道センター 管理本館4階 会議室
3 郵便による入札

入札書は郵便で差し出すことができます。この場合は、書留郵便とし、封筒の表面に『奈良県立奈良病院A重油の購入に係る入札書』と朱書して、平成22年12月21日(火)午後5時までに奈良県立奈良病院に到着するよう郵送して下さい。

四 その他

1 入札保証金及び契約保証金

免除します。

2 入札者に要求される事項

(1)この一般競争入札に参加を希望する者は、入札説明書で示すとおり、二の4及び5に
   掲げる事項を証明する書類を所定の日時までに三の1の場所に提出しなければなりま
   せん。

   なお、入札参加者は、入開札日の前日までの間において、奈良県から提出書類等に
   関し説明を求められた場合は、それに応じなければなりません。

(2)この提出資料に基づき二の4及び5の規定に該当すると認められる者を落札対象者と
   します。

(3)入札者は所定の入札書を作成し、封をした上、所定の場所及び日時に入札してください。

(4)入札者は、その提出した入札書を引き換え、変更し、又は取り消すことはできません。

3 入札の無効

この公告に示した競争参加資格のない者のした入札、奈良県契約規則第七条の規定に該当する入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

4 契約書作成の要否

要します。

5 落札者の決定方法

予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者とします。

6 その他

詳細は、入札説明書及び仕様書によります。

平成22年度奈良県立奈良病院災害医療訓練概要

1. 災害医療訓練実施日時

平成22年11月26日(金)15:00~17:00

2. 実施場所

県立奈良病院本館 正面玄関・薬局・受付・会計前ロビーおよび小児科外来前ロビー

3. 訓練想定

平成22年11月26日14:50頃、第2阪奈道路トンネル下り車線(奈良方面行き)で多重衝突事故が発生し、観光バスも巻き込まれ多数の傷病者が発生している模様だが、トンネル内のため詳細が充分に把握されない。   
東大阪消防救急隊と同時に生駒消防救急隊が出動するが、多数の傷病者が予想されるため当院DMAT隊への出動要請がかけられた。   
DMAT隊により25名の収容要請があり順次搬送される、という設定。

4. 今回の重要訓練項目

① 災害対策本部の設置
② 傷病者収容場所の設営
③ 傷病者搬入受付の手順
④ 重症度(DMAT隊によるトリアージタッグに応じた)による収容場所の決定と確保
⑤ 二次トリアージの実施と重症度および緊急度の優先順位付け
⑥ 救命センターへの搬送、CT室・レントゲン室・手術室・外来処置室などへの傷病者の
   搬送が決定ないし搬送が終了し、収容場所より全ての傷病者の搬出

5. 訓練の主な内容

①・DMAT隊(救命センタ―医師1名、看護師2名、薬剤師1名、事務1名で構成)の一次トリ
  アージと現場搬出優先順位の決定
  ・傷病者よりの聴取内容および現症により一次トリアージを行いトリアージタッグを付ける。
  ・トリアージに従い、搬出優先順位を決定し、救急隊に搬出させる。
  ・現場での救急処置などは行わず、搬出を最優先する。

② 傷病者収容所の設営
  ・DMAT隊よりの大まかな傷病者数に応じ、収容場所を確保する。
  ・通常業務時間のため、会計・薬局のスペースを確保し、収容場所を設ける。
  ・一次トリアージに従い、収容スペースを決定する。
  ・重症患者に応じ、処置簡易ベッド、血圧計・輸液セットなど個々に医療材を準備する。

③ 傷病者搬入受付(正面玄関入り口)
  ・右手首(不可能な場合は左)にリストバンドを付け、同番号の災害カルテを添付し、
   救急隊・医師・看護師・看護学生・事務でトリアージタッグ指定のゾーンに誘導する。

④ 傷病者に対する二次トリアージの実施
  ・バイタルサイン(JCSによる意識レべル、脈拍数、血圧、呼吸数)の測定
  ・身体所見(体表面外傷、瞳孔、四肢の変形、皮下気腫、左右足長左、聴診触診など)に
   より大まかな重症度、緊急度の判断を行う。
  ・検査(単純レントゲン、CT、エコー、血液検査など)および緊急処置(手術、胸腔ドレンの
   挿入など)の判断を行う。
  ・傷病者間での処置の優先順位の決定と初期治療(初期輸液の開始や止血)の開始の判
   断を行う。 
  ・最重症・最緊急患者の判断により救命センター搬入患者の決定を行う。
  ・身元不明者の身元確認に際し、必要なデータの採取(携帯電話、カード体的特徴、写真
   撮影など)を行う。

⑤ 災害対策本部の設置と各部署への人員配置
  災害発生通報により救命センターより院長および事務部長に災害発生の詳細を告げ、
  災害対策本部設置の判断を仰ぐ。
  災害対策本部が設置された場合、以下の人員の招集を行う。
  (災害発生第一報より最初の患者搬入までは約40分を予定しています。)

  1) 傷病者周辺の人員配置
  ・DMAT隊の集合および出動
   救命センター医師1名、救命センター看護師2名、薬剤師1名、事務1名で構成し、一次トリ
   アージを行い、重症度に応じ搬出順位の決定を行う。
   (現場での治療行為は行わないため、携行装備の検討)
  ・搬入傷病者に対応する医師、看護師、看護学生、事務の配置
   赤タッグおよび黄タッグの傷病者1名に対し、医師1名、看護師1名、看護学生1名、事務
   1名
   緑タッグは5名に対し医師1名、看護師2名、事務2名などの配置を行い、その他予備医師、
   看護師、事務、看護助手を配置する。
  ・物品の調達、搬送の介助、手術室・検査室などの連絡員、傷病者の集計
   概要などの本部への報告員の配置

  2) 収容場所周囲の人員配置
  ・傷病者収容場所の確保
  ・医療器材の搬入:診察用簡易ベッド、ベッド周辺医療機器、患者携行物、収容袋、
   マジック・ペン・ハサミなどの事務用品など
  ・傷病者搬入経路の医療関係者以外の侵入の阻止
  ・傷病者の情報収集と集計、一括管理部門
  ・個人・マスコミ・医師会・消防本部・県庁などの問い合わせの統括部門

⑥ 傷病者移動に伴う全体像の把握
  救命センターへの移送、手術室入室、CT・レントゲンなどの検査移動
  外来手術・処置、帰宅などに伴い、収容場所より傷病者移動に伴い訓練は終了するが、
  その後の経過の全体像(患者名、最終搬送先・処置など)を対策本部が掌握する。

クリスマスロビーコンサート開催のお知らせ

12月16日(木)にクリスマスロビーコンサートを開催します。
クリスマスロビーコンサート

入札公告

電子内視鏡ビデオスコープの購入に係る一般競争入札について。

初期臨床研修医の二次募集(募集要項)

応募資格

平成22年度医師国家試験受験予定者で臨床研修先が未定である方

募集期間

平成22年10月28日~定員に達するまで

選考日

随時(相談に応じます。)

選考方法

面接

応募書類

申込方法

下記にメール又は電話でご連絡ください。
総務課庶務係 臨床研修担当:山田
TEL 0742-46-6001(内線2233)
E-Mail yamada-kazuo1a@office.pref.nara.lg.jp

入札公告

建設工事の請負について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

入札公告

食材の購入について次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

平成22年10月5日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 競争入札に付する調達の内容

1 入札物件
平成22年度下期給食用精白米の購入
2 入札物件の数量及び特質

仕様書のとおりとします。 (別紙仕様書参照)

3 納入期間
平成22年11月1日(月)から平成23年3月31日(木)まで
4 納入場所
奈良市平松1丁目30番1号 奈良県立奈良病院
5 入札方法

入札は精白米10kg当たりの価格で行います。落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときはその端数金額を切り捨てた金額とします。)をもって落札価格としますので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の105分の100に相当する金額を入札書に記載してください。

二 競争入札に参加する者に必要な資格

次に掲げる1から10までに該当する者が、この入札に参加することができます。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定による更生手続き開始の申し立て
  (同法附則第2条の規定によりなお従前の例によることとされる更正事件(以下「旧更正
  事件」といいます。)に係る同法による改正前の会社更生法(昭和27年法律第172号。
  以下「旧法」といいます。)第30条の規定による更生手続き開始の申し立てを含みます。
  )をしていない者又は申し立てをなされていない者であること。
  ただし、同法に基づく更生手続きの開始の決定(旧更正事件に係る旧法に基づく更生手続
  き開始の決定を含みます。)を受けた者については、更生手続き開始の申し立てをしなか
  った者又は申し立てをされなかったものとみなします。

3 平成12年3月31日以前に民事再生法(平成11年法律第225号)附則第2条の規定に
  よる廃止前の和議法(大正11年法律第72号)第12条第1項の規定による和議開始の
  申し立てをしていない者であること。

4 平成12年4月1日以降に民事再生法第21条に規定する再生手続き開始の申し立てをし
  ていない者又は申し立てをされていない者であること。
  ただし、同法に基づく再生手続き開始の決定を受けた者であっても、再生計画の認可の決
  定を受けた者については、再生手続き開始の申し立てをしなかった者又は申し立てがされ
  なかったものとみなします。
5 奈良県物品購入等の契約に係る入札参加停止等措置要領による入札参加停止の措置
  期間中でない者であること。
6 県内に主たる事務所の所在地を有し、農林水産大臣に米穀の販売の事業の届け出をし
  且つ3年以上の営業実績を有する者。
7 県内の公的病院または当該病院と同等規模以上の病院との販売実績があること。
8 指定の期日に指定の場所へ指定の数量を納入できる能力があること。
9 県税の納入義務が履行されていること。
10 消費税及び地方消費税の滞納義務が履行されていること。

三 入札手続き等

1 競争入札参加資格申請書及び添付書類の提出

  (別紙申請様式参照)
  (別紙添付書類参照)

この物件の入札に参加しようとする者は、第2に係る資格審査のため、別紙様式に示す競争入札参加資格確認申請書及び添付書類を提出し、競争入札の参加資格があることの確認を受けなければなりません。
なお、期限までに競争入札参加資格確認申請書及び添付書類を提出しない者又は競争入札の参加資格がないと認められた者は、この入札に参加することができません。

(1)提出期間    平成22年10月14日(木)~同月20日(水)
             午前9時~午後5時(正午から午後1時までを除きます)

(2)提出場所    奈良県立奈良病院栄養管理部事務室
             奈良市平松1丁目30番1号
             TEL 0742-46-6001 (内線2270)
             FAX 0742-46-6024

(3)提出方法    持参

(4)提出部数    各1部

(5)参加資格通知 参加資格を認められた者には平成22年10月21日(木)に通知書を郵送
             します。
             *平成22年2月5日付け奈病第226号「平成22年度病院給食用精白米
             指名競争入札業者の登録について」通知を受けた者については当該申請
             書及び添付書類を提出する必要はありません。

2 入開札の日時及び場所

(1)日時   平成22年 10月27日(水) 午後3時30分

(2)場所   奈良県立奈良病院 2階小会議室

(3)その他 入札参加にあっては、「入札参加資格通知書」を持参してください。

        * 郵便入札は不可

四 その他

1 契約の手続きにおいて使用する言語及び通貨

日本語及び日本国通貨とします。

2 入札保証金

免除します。
ただし、落札者が契約を締結しない場合には、奈良県契約規則(昭和39年5月奈良県規則第14号)第11条の第2項に定めるところにより、入札金額の100分の5に相当する額を損害賠償金として納付しなければなりません。

3 契約保証金

奈良県契約規則第19条に定めるところによります。

4 入札者に要求される事項

(1)入札者は、所定の入札書を作成し、封をした上所定の場所及び日時に入札してください。

(2)入札は入札者(代理人を含む)による直接投函により行います。

(3)代理人をもって入札する場合は、委任状を入札前に提出してください。

(4)入札者は、その提出した入札書を引き換え、変更し、又は取り消すことはできません。

5 入札の無効

この公告に示した競争入札参加資格のない者のした入札、奈良県契約規則第7条に該当する入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

6 契約書作成の要否

要します。

7 落札者の決定方法

予定価格の制限の範囲以内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者

とします。

8 調達手続きの停止等

この調達に関する苦情申し立ての処理手続きにおいて、契約の締結若しくは執行を停止し、又は解除する場合があります。

県警への非常通報装置を設置します

県立奈良病院では「いい医療をより多くの患者さんへ」を基本理念に患者サービスの向上に努めておりますが、この度、患者さんが安心して診療を受けられる環境づくりを進めるため、県警への非常通報装置を設置いたします。
これにより病院内での暴言暴力から患者さんや病院職員の安全を確保し、より一層安全で安心な地域の基幹病院としての使命を果たして参ります。

1 内容

非常通報装置のボタンを押すと、直ちに自動的に警察本部の110番指令室へ通報する装置であり、通報と同時に県立奈良病院にパトカーが出動されることになります。

2 設置場所

本館1階救急外来診察室
本館1階入院・外来医事課受付
本館及び救命救急センター守衛室
計4ヶ所

3 運用開始日

平成22年10月6日~(警察の承認日以降)

4 操作説明会

平成22年9月27日
17時~
(取材は説明会終了後にお願いします。)

ロビーコンサート開催のお知らせ

循環器系血管撮影装置

入札公告

物品の調達について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

平成22年9月1日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 競争入札に付する調達の内容

1 入札物件
A重油(JIS規格1種2号)の購入
2 入札物件の数量及び特質

予定数量 約120KL(3ヶ月間)
納入単位 大型ローリー 12KL単位

その他入札説明書及び仕様書によります。
3 納入期間
平成22年 10月 1日から平成22年 12月31日まで
4 納入場所
奈良市平松一丁目30番1号 奈良県立奈良病院
5 入札方法

入札は、1リットル当たりの単価で行います。単価は、小数点以下第二位までとします。

落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額をもって落札価格としますので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の105分の100に相当する金額を入札書に記載してください。

二 競争入札に参加する者に必要な資格

次に掲げる1から5までに該当する者が、この入札に参加することができます。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 奈良県物品購入等の契約に係る指名停止等措置要領による指名停止又は指名保留の
  措置期間中でない者であること。

3 奈良県における物品購入等に係る競争入札参加有資格者で、営業種目J1の石油製品で
  登録している者であり、かつ、奈良県内に事業所を有する者であること。
  (資格審査の問い合わせ先及び申請場所)
  〒630―8501 奈良市登大路町30番地
  奈良県会計局総務課調達契約係(県庁主棟1階)

  電話(直通)0742―27―8908
4 この公告に示した調達物品の規格に合致した物品及び数量を確実に納入し得ることを
  証明できる者であること。
5 石油の備蓄の確保等に関する法律(従前は石油業法)の規定に基づく石油製品販売業の
  届出をしている者であること。

三 入札書の提出場所等

1 入札書の提出場所、契約条項を示す場所、入札説明書の交付場所及び
  問い合わせ先

  〒631―0846 奈良市平松一丁目30番1号
  奈良県立奈良病院総務課
  電話 0742―46―6001(内線2241)
  FAX 0742-46-6011
  ※入札説明書の郵送を希望する者は、FAXで上記場所まで依頼して下さい。

  その際、郵便番号、住所、会社名を必ず明記して下さい。
2 入開札の日時及び場所

(1)日時 平成22年 9月27日(月)午前10時40分

(2)場所 大和郡山市額田部南町160

      奈良県流域下水道センター 管理本館2階 会議室
3 郵便による入札

入札書は郵便で差し出すことができます。この場合は、書留郵便とし、封筒の表面に『奈良県立奈良病院A重油の購入に係る入札書』と朱書して、平成22年9月24日(金)午後5時までに奈良県立奈良病院に到着するよう郵送して下さい。

四 その他

1 入札保証金及び契約保証金

免除します。

2 入札者に要求される事項

(1)この一般競争入札に参加を希望する者は、入札説明書で示すとおり、二の4及び5に
   掲げる事項を証明する書類を所定の日時までに三の1の場所に提出しなければなりま
   せん。

   なお、入札参加者は、入開札日の前日までの間において、奈良県から提出書類等に
   関し説明を求められた場合は、それに応じなければなりません。

(2)この提出資料に基づき二の4及び5の規定に該当すると認められる者を落札対象者と
   します。

(3)入札者は所定の入札書を作成し、封をした上、所定の場所及び日時に入札してください。

(4)入札者は、その提出した入札書を引き換え、変更し、又は取り消すことはできません。

3 入札の無効

この公告に示した競争参加資格のない者のした入札、奈良県契約規則第七条の規定に該当する入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

4 契約書作成の要否

要します。

5 落札者の決定方法

予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者とします。

6 その他

詳細は、入札説明書及び仕様書によります。

奈良県立奈良病院の病院ロゴマークの募集

県立奈良病院では、病院のイメージを表現する病院ロゴマークを公募いたします。
ロゴマークの使用は、診察券や、封筒、レターヘッド、名刺等、幅広い範囲が想定されます。
県立奈良病院職員と、その関係者からの応募を募ります。募集の詳細は下記の通りです。

1. 募集の目的/概要

・北和地区の急性期医療を担う基幹病院としての使命が与えられている奈良県立奈良病院のイメージにふさわしいロゴマークを募集いたします。

・ロゴマークは、イメージイラストを中心としたもので、シンプルで上品なデザインを希望します。

2.応募資格

 病院職員、病院関係者

3. 応募方法

・作品は高解像度JPG形式/イラストレーター形式/フォトショップ形式とし、作品はCD-Rによる郵送又はメールにてご応募ください。
・応募の際は、必ず応募用紙に必要事項をご記入の上、添付してください。

・公募作品は返却いたしません。

4.応募用紙

様式はこちら(Wordファイル)

5.応募締め切り

平成22年10月29日(金)

6. デザインの要件

・作品は、A4サイズの上質紙に、1作品当たり10×10㎝程度の大きさに印刷したもの。
・文字は不要とします。選定されたロゴマークに「奈良県立奈良病院」または「Nara Prefectural Nara Hospital」の文字を組み合わせて使用します。
・拡大・縮小された場合でも、デザインが損なわれないもの。
・色を使用する場合は、白黒で印刷することも考慮してください。

・グラデーションの制限はありませんが、単色表現時にデザインが損なわれないことも考慮してください。

7.利用用途

診察券/封筒/レターヘッド/名刺/ウェブサイト/パンフレット 他

商標登録予定無

8.進め方

募集期間終了後に、提案を1つ(場合によって複数)採用させて頂きます。
希望に近づけるために、場合によって当選候補者様に修正要望をさせて頂くことがありますが、何卒ご了承ください。

9.注意点

・作品の採用が決定された時点で、ロゴマークの著作権(財産権)等は当院に譲渡されたものとします。

・フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、第三者の知的財産権等に注意して下さい。

10.応募作品提出先、問合せ先

〒631-0846 奈良市平松1-30-1
奈良県立奈良病院 総務課庶務係 担当:山田、竹村
TEL 0742-46-6001 FAX 0742-46-6011
Email: kennara@m3.kcn.ne.jp

URL:http://www.nara-hp.jp/

11.謝礼

病院職員を除き30,000円(学生は、30,000円分の図書券)

入札公告

建設工事の請負について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

入札公告

建設工事の請負について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

入札公告

物品(蒸気式食器洗浄機)の調達について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

地域連携パス運用説明会の開催について

この度がん治療の一環として「がん地域連携パス」を当院にて運用させて頂くこととなりました。

つきましては、パスの内容・運用方法等につきまして下記のとおり説明会を開催させて頂きますのでご参集いただきますようお願いいたします。

Ⅰ.開催日時

 平成22年10月7日(木)

 午後2時~午後4時(予定)

Ⅱ.開催場所

 奈良市平松1丁目30-1
 奈良県立奈良病院 2階 大・小会議室

Ⅲ.対象疾患

 1.胃がん
 2.大腸がん
 3.乳がん
 4.胆道・膵臓がん
 5.肝臓がん
 6.肺がん
 7.前立腺がん
 8.子宮頸がん
 9.皮膚がん

Ⅳ.お問い合せ

 奈良県立奈良病院 0742-46-6001
 地域連携室 内線2528
 医 事 課 内線2751

入札公告

建設工事の請負について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

入札公告

建設工事の請負について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

最新医療機器導入情報

新たな最新医療機器が導入され,早速,診断・治療に稼働しています。

循環器系血管撮影装置

2010年4月より稼働しています最新鋭の血管撮影・IVR(カテーテルという細い管を使って手術することなく治療をします)装置です。特徴として、心臓CT撮影で得られた立体画像を、そのままこの装置に反映できますので、今まで以上の高度な診断およびIVR治療が行えます。また、同時に多方向からの撮影が行えますので、頭頸部領域にも威力を発揮しています。さらに、比較的大きな平面検出器を持っており、CT撮影機能により、病変部位の立体的な位置関係を容易に把握できることから、腹部等のIVR治療にもなくてはならない装置となっています。

循環器系血管撮影装置

多目的デジタルX線TV装置

2010年4月より稼働しています最新鋭の多目的デジタルX線TV装置です。特徴として、大きなフラットパネルと呼ばれる平面検出器とC—アームにより、全身の広い範囲を色々な方向から透視撮影およびIVR治療が可能です。胃透視、注腸などのバリウム検査、腎臓から骨盤領域の高度な検査治療が容易に行えます。

多目的デジタルX線TV装置

第8回まほろばPEACE緩和ケア研修会

第8回まほろばPEACE緩和ケア研修会を開催しました。

敷地外の看護職員及び医師専用宿舎借り上げに係る情報の募集について

当院では、看護職員及び医師専用宿舎として使用するため、マンション等の賃貸物件を借り上げることを検討しており、現在物件の情報を広く募集しています。
当院の希望する物件の情報(「詳細内容」をご覧ください。)がありましたら、ご提供ください。

【ご連絡先】
・奈良県立奈良病院総務課庶務係(担当:山田)
・〒631-0846 奈良市平松1-30-1
・電 話 0742-46-6001(内線2233)
・FAX 0742-46-6011
・E-mail:yamada-kazuo1a@office.pref.nara.lg.jp

入札公告

物品の調達について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

平成22年6月1日
奈良県立奈良病院長 川口 正一郎

一 競争入札に付する調達の内容

1 入札物件
A重油(JIS規格1種2号)の購入
2 入札物件の数量及び特質

予定数量 約120KL(3ヶ月間)
納入単位 大型ローリー 12KL単位

その他入札説明書及び仕様書によります。
3 納入期間
平成22年 7月 1日から平成22年 9月30日まで
4 納入場所
奈良市平松一丁目30番1号 奈良県立奈良病院
5 入札方法

入札は、1リットル当たりの単価で行います。単価は、小数点以下第二位までとします。

落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額をもって落札価格としますので、入札者は、消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約金額の105分の100に相当する金額を入札書に記載してください。

二 競争入札に参加する者に必要な資格

次に掲げる1から5までに該当する者が、この入札に参加することができます。
1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者である
  こと。
2 奈良県物品購入等の契約に係る指名停止等措置要領による指名停止又は指名保留の
  措置期間中でない者であること。

3 奈良県における物品購入等に係る競争入札参加有資格者で、営業種目J1の石油製品で
  登録している者であり、かつ、奈良県内に事業所を有する者であること。
  (資格審査の問い合わせ先及び申請場所)
  〒630―8501 奈良市登大路町30番地
  奈良県会計局総務課調達契約係(県庁主棟1階)

  電話(直通)0742―27―8908
4 この公告に示した調達物品の規格に合致した物品及び数量を確実に納入し得ることを
  証明できる者であること。
5 石油の備蓄の確保等に関する法律(従前は石油業法)の規定に基づく石油製品販売業の
  届出をしている者であること。

三 入札書の提出場所等

1 入札書の提出場所、契約条項を示す場所、入札説明書の交付場所及び
  問い合わせ先

  〒631―0846 奈良市平松一丁目30番1号
  奈良県立奈良病院総務課
  電話 0742―46―6001(内線2241)
  FAX 0742-46-6011
  ※入札説明書の郵送を希望する者は、FAXで上記場所まで依頼して下さい。

  その際、郵便番号、住所、会社名を必ず明記して下さい。
2 入開札の日時及び場所

(1)日時 平成22年 6月24日(木)午前10時40分

(2)場所 大和郡山市額田部南町160

      奈良県流域下水道センター 管理本館2階 会議室
3 郵便による入札

入札書は郵便で差し出すことができます。この場合は、書留郵便とし、封筒の表面に『奈良県立奈良病院A重油の購入に係る入札書』と朱書して、平成22年6月23日(水)午後5時までに奈良県立奈良病院に到着するよう郵送して下さい。

四 その他

1 入札保証金及び契約保証金

免除します。

2 入札者に要求される事項

(1)この一般競争入札に参加を希望する者は、入札説明書で示すとおり、二の4及び5に
   掲げる事項を証明する書類を所定の日時までに三の1の場所に提出しなければなりま
   せん。

   なお、入札参加者は、入開札日の前日までの間において、奈良県から提出書類等に
   関し説明を求められた場合は、それに応じなければなりません。

(2)この提出資料に基づき二の4及び5の規定に該当すると認められる者を落札対象者と
   します。

(3)入札者は所定の入札書を作成し、封をした上、所定の場所及び日時に入札してください。

(4)入札者は、その提出した入札書を引き換え、変更し、又は取り消すことはできません。

3 入札の無効

この公告に示した競争参加資格のない者のした入札、奈良県契約規則第七条の規定に該当する入札及び入札に関する条件に違反した入札は、無効とします。

4 契約書作成の要否

要します。

5 落札者の決定方法

予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者とします。

6 その他

詳細は、入札説明書及び仕様書によります。

緩和ケア市民公開講座と県立奈良病院公開講座・第4回がん診療連携拠点病院地域住民公開講座

緩和ケア市民公開講座と県立奈良病院公開講座・第4回がん診療連携拠点病院地域住民公開講座が開催されます。
詳しくは、以下のPDF書類をご覧ください。

入札公告

建設設計及び工事監理業務委託について、次のとおり施工体制確認型一般競争入札を行いますので、公告します。

入札公告

臨床検査業務委託一式について、次のとおり一般競争入札を行いますので、公告します。

栄養管理部ニュース

毎月1回の選択メニューを始めます

入院患者さまへのサービスの一環として、4月から月に1度の選択メニューを始めます。
ご自身の好みに合わせて、主菜(メイン料理)を選んでみませんか?
対象者
普通食および産食を召し上がっている患者さまで、 医師による食事制限のない方
実施日
毎月第4木曜日の夕食   (第1回目は4月22日(木)の夕食)
申し込み方法

対象者には実施前々日の火曜日(第1回目は4月20日)の昼食配膳時に『B食の申込書』をお配りします。

B食を希望する方は、『B食の申込書』にお名前をご記入の上、下膳時の食事トレーにのせてご返却ください。なお、A食を希望する方は、ご返却の必要はありません。
4月22日(木)夕食の献立
A食(基本)
主菜:さわらの塩焼き

B食(選択メニュー)
主菜:豚の角煮

A食
B食
診療受付のご案内
  • 外来診療日 月曜日~金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)
  • 診療受付時間 午前8時30分~午前11時00分
  • 看護部のご紹介
  • 救命救急センター
  • 周産期母子医療センター
  • 集学的がん治療センター
  • 講演・研修会の予定
  • 採用情報
  • 学生見学
  • 臨床研修医師情報
  • お見舞いメール