奈良県総合医療センター 看護部

センター見学会のご案内 正規職員募集
臨時職員募集

新人看護師の一日

今年4月に5階北病棟に配属になりました。
毎日、大変だけど、先輩に助けて頂きながら、一生懸命頑張っています!!そんな私のある1日を少しだけご紹介させていただきます。


【8:15】

【出勤】

いよいよ お仕事スタートです!
挨拶よし!! 今日も頑張ろう!

【8:30】

【ウォーキングカンファレンス&カンファレンス】

より良い看護を目指して、患者さんのベッドサイドへ
チームメンバーとともに。
患者さまの状態と安全を確認します。

【9:30】

【検温】

五感をフル活用して、変化を見逃さないようにします。
患者さまとのコミュニケーションも大切に!
笑顔よし!!

【11:00】

【手術入室】

少しでも患者さまに安心していただけるような看護を
心掛けています。

【11:30】

【交代で昼食】

昼食時に先輩とコミュニケーション♪
先輩が新人だった頃のお話や仕事以外のお話も聞けちゃいます!

【13:00】

【リハビリテーション】

患者さまが頑張っておられる姿は、
私たち看護師にも勇気を与えてくださいます。
一歩ずつ一歩ずつが大事ですね。

【14:00】

【記録】

電子カルテ はじめは難しかったけど、
先輩がひとつひとつ丁寧に教えてくださいました。
看護計画はまだ勉強中です。
(道のりはまだまだ遠い;)

【15:30】

【先輩と振り返り】

今日1日の看護を先輩とともに振り返り、少しでも成長できるよう日々、努力です。
(私も、先輩みたいになれるかな)
(厳しいけど、優しい。すごく心強いです。)

【16:00】

【リーダーへ報告】

はじめは、すごく緊張します。
でも、聞いてもらって最後の確認。

【17:15】

【業務終了】

認定看護師の一日

奈良県総合医療センターでは、専門スキルを擁する認定看護師が数多く活躍しています。
その中から皮膚・排泄ケア認定看護師の一日を追いました。


8:30

【8:30】

一日の始まりは、
前日からの引継ぎ確認や、書類の整理、
当日の患者さんを確認することから始まります。

9:00

【9:00】

本日はストーマ外来の担当です。
患者さん一人ひとりの話を聞きながら、適切に処置していきます。

また、金曜日はフットケア外来の担当日。
胼胝(たこ)や鶏眼(魚の目)など、
足の悩みを抱えた患者さんに対しての処置が中心です。
健康な足になってもらうために頑張っています。

11:00

【11:00】

外来の合間の時間を使って、病棟のカンファレンスに参加。
担当患者さんの確認や現在抱えている問題点など、
スタッフ全員が共通意識を持って情報交換を行います。

15:00

【15:00】

午後からは褥瘡回診のメンバーとともに
入院患者さんのところへ訪問回診を行います。
医師ならびに、栄養士や薬剤師とともに
患者さんの容態を確認しながら、チーム医療に取り組んでいます。

 

新人看護師の教育として、褥瘡勉強会を実施します。
これからの看護実践に活かしてもらえるように、
ついつい、説明に力が入ってしまいます。
将来、認定看護師を目指す後輩のお手伝いができたら、
大変嬉しいです。