奈良県総合医療センター かかりつけ医を持ちましょう!
かかりつけ医Q&A

かかりつけ医に関するよくあるご質問

Q: なぜ慢性期は“かかりつけ医”での通院なのですか?
A: だれにでもある“まさか” のときのためです。

“かかりつけ医”と同じ機能での外来診察を奈良県総合医療センターが行いますと、“いざ”というときや“まさか”のときの患者さんを救うための人員が不足してしまいます。
“いざ”というときや、“まさか”のときの患者さんに少しでも多くの力を注ぎたいと考えています。

Q: 一度、かかりつけ医へ紹介されたら、もう奈良県総合医療センターでは診てもらえないのではないですか?
A: 大丈夫です。 当センターとの縁は途絶えません。

症状が安定した患者さんを“かかりつけ医”の先生のもとへ紹介させていただきますが、奈良県総合医療センターとのつながりが途絶えることはありませんのでご安心ください。

Q: 自分が希望するかかりつけ医への紹介はしてもらえますか?
A: ご希望を優先いたします。

特別にご希望がない場合には、原則として当センターへ登録されている“かかりつけ医”(奈良県総合医療センター登録医)を紹介させていただきます。
登録医は当センターと患者さんの情報を共有して、互いに協力して診療にあたっていただける先生方です。ただし、病状から判断し、紹介先をある程度指定させていただくこともあります。

  • かかりつけ医Q&A
  • 登録医制度とは
  • かかりつけ医から当センターへ
  • 登録医のページ
  • 地域医療連携室